二の腕のブツブツが埋もれ毛の原因?

二の腕付近がブツブツと赤くなってしまったり、短い毛が埋もれてしまったりすることがあると思います。これを自分でムダ毛処理をしたせいだと思っていませんか。

 

短い毛が埋もれてしまう理由はムダ毛の自己処理が原因ではなく、二の腕のブツブツ(正式名称では毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん))が原因であるケースがあります。中学生や高校生の頃にできることの多い二の腕のブツブツの症状がおさまっていないということです。

 

年を取れば徐々になくなっていくものとされるこの毛孔性苔癬は、大体3.5名に1名の確率で遺伝発生するとされています。

 

なぜ埋もれ毛が発生するのか?

毛穴に不要な角質が詰まって突起したのが毛孔性苔癬ですので、詰まった毛穴から毛が出てこられなくなることは当然だといえます。

 

このような毛穴はまず不要な角質を排出しやすい毛穴にしなければなりませんが、それには毛穴、すなわち肌に潤いを与えることが大切です。ドライ肌が肌の硬化を生み出し、角質を剥がれにくくするからです。

 

 

肌を傷める対策に注意

毛が出てこないからと言って針や尖ったものを使用して無理やり毛穴をいじるのはいけません。膿んだり荒れを引き起こしたりすることがあり逆効果になるというのがその理由ですが、それは針などにバイ菌がついていることがあるからです。

 

殺菌は熱いお湯などで簡単にできるものではなく、埋もれ毛をどうしてもなくしたい場合は病院での処置が望ましいでしょう。肌が傷ついて跡に残りやすい無理のある自己対策は行わないようにしましょう。

 

 

不要な角質を取り除くのに活躍するのがスクラブ

入浴で体を洗う際、力いっぱいこすっていませんか?それでは肌を傷めます。タオルの代わりにスクラブでそっと肌をさするようにしてみると、毛穴を塞いでいる不要な角質をスクラブが取り除き、埋もれていた毛が出現します。

 

スクラブは長めの時間湯船に入り、その後肌が柔らかくなったタイミングが良いタイミングです。

関連ページ

プラセンタが二の腕のブツブツに効くのはなぜ?
二の腕ブツブツの原因と治し方をポイントを絞り分かりやすく解説します。二の腕のブツブツはセルフケアでも十分改善することが可能です。市販で買える二の腕専用の人気おすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
二の腕のブツブツとニキビの違い
二の腕ブツブツの原因と治し方をポイントを絞り分かりやすく解説します。二の腕のブツブツはセルフケアでも十分改善することが可能です。市販で買える二の腕専用の人気おすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
赤ちゃんにブツブツができたら?
二の腕ブツブツの原因と治し方をポイントを絞り分かりやすく解説します。二の腕のブツブツはセルフケアでも十分改善することが可能です。市販で買える二の腕専用の人気おすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。